京都府京田辺市の「せきにし歯科医院」

住所:京都府京田辺市興戸和井田1-4

受付時間
午前 9:00~12:15
午後 3:00~7:15(土曜 1:30~4:45)
休診日
水曜日・日曜日・祝祭日

歯周病むし歯イメージ

歯周病って、どんな病気?

歯周病は細菌の塊であるプラーク(歯垢)が原因となって引き起こされる感染症で、痛みなどの自覚症状がほとんどないまま進行する怖い病気です。プラークは歯と歯茎の間に入り込んでポケットを作り、歯茎に炎症や出血を起こします。歯はあごの骨の上にある歯槽(しそう)骨に支えられていますが、歯周病が進むとこの骨まで細菌に侵されて溶けてしまい、ついには歯を支えることができなくなり抜け落ちてしまいます。

歯周病のイメージ

むし歯のリスクは個人により異なります。その原因をきちんと理解して正しい予防を行い、一生自分の歯で生活していきたいものです。進行が進むほど治療期間が長引き費用もかかりますので、治療後も定期的に検診を受けて、健康で丈夫な歯を保ちましょう。

治療後のイメージ

症例

右上の歯が揺れると来院されました。
ほとんど歯を磨かず、
歯は自然に抜けたそうです。
重度の歯周炎の状態でした。

まずは、徹底的なブラッシングです。
そして、初期治療(入れ歯・歯石の除去・
保存不可能な歯の抜歯等)を行いました。

歯周外科処理をした後です。
ブラッシングして協力していただくことで
治療はスムーズに進みました。

ページ上部へ▲
京都府京田辺市興戸和井田1-4 Copyright(c) . All Rights Reserved.